通所リハビリテーション

短時間通所リハビリテーション

平成31年4月より介護認定を受けられている方への医療保険による維持期リハビリテーションができなくなりました。 当院では介護保険による短時間の通所リハビリテーションを開始いたしました。 介護認定で要支援または要介護の認定を受けておられる方へのリハビリサービスです。

短時間通所リハビリテーションとは

短時間通所リハビりテーションとは、介護保険による診療所での短時間(1時間~2時間)のリハビリテーションのことです。

当院の通所リハビリテーションの特徴

健康管理

体調確認・医師による診察(必要時)

個別リハビリテーション

理学療法士・作業療法士・セラピストが、マンツーマンで個別運動プログラム(関節可動域運動・筋力強化運動・随意運動の促通・歩行練習など)、口腔機能向上訓練を行います。
初回、および定期的に行う心身機能評価に基づき、個別のプログラムを決定し、リハビリテーション計画書を作成します。

訪問指導

当院では要支援の患者様は家屋の造りが日常生活動作に悪影響を及ぼしている場合を除き、居宅訪問は行っておりません。要介護の患者様については必要に応じて居宅訪問を行っています。

こんな方にお勧めします

  • 理学療法士による自分に適したリハビリテーションをしたい方
  • 食事や入浴介助の必要がなく、短時間集中してリハビリのみを行いたい方
  • 自分の目的に合ったリハビリをしたい方

など

ご利用開始まで

1当院へ相談・ケアマネージャーと相談

2説明・契約・診察

3担当者会議

4リハビリ利用開始

通所リハビリテーションのご利用の流れ

1ご来院

ご自身でご来院いただきます。

2健康チェック・水分補給

運動の前に健康状態をチェックします。

3リハビリテーション

個別リハビリ、物理療法、体操など。

4訓練終了

訓練終了で、ご帰宅となります。

ご用意頂くもの

初回

介護保険証・負担割合証

ご利用時間

外履きのみ

利用料の目安

通所リハビリテーション費/1回あたり

※スクロールで全体を表示します。

要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
サービス利用に係る自己負担額(介護保険1割負担分) 391円 421円 455円 485円 520円
サービス利用に係る自己負担額(介護保険2割負担分) 781円 842円 909円 970円 1,039円
サービス利用に係る自己負担額(介護保険3割負担分) 1,171円 1,263円 1,363円 1,455円 1,558円

※記載金額は通常規模型通所リハビリテーション費(1時間以上2時間未満)の金額

介護予防通所リハビリテーション費/1ヶ月

※スクロールで全体を表示します。

単位数 料金 自己負担額
(1割負担の場合)
自己負担額
(2割負担の場合)
自己負担額
(3割負担の場合)
要支援1 2,053単位/月 21,884円 2,189円 4,377円 6,566円
要支援2 3,999単位/月 42,629円 4,263円 8,526円 12,789円

※上記料金には運動器機能向上加算を含みます。
その他、リハビリテーションマネージメント加算、理学療法士等体制強化加算、科学的介護推進体制強化加算については当院スタッフが個別にご説明させて頂きます。

ご利用時間

注意事項

必要なリハビリテーションの内容によっては加算対象となり請求させて頂く金額が変わる場合がありますので予めご了承下さい。
ご不明な点がありましたら遠慮なくスタッフにお申し付け下さい。